dolionがやり込みやドラえもんについて記録・メモ・感想などを書き連ねる場所
by do_lion
カテゴリ
全体
ポケモンUSUM
ポケモンS&M
ポケモンORAS
ポケモンXY
ポケモンBW2
ポケモン白黒
ポケモン
FF6
FF5
ドラえもん
ゲーム全般
リンク
ドラクエ11
DQMSL
未分類
以前の記事
2018年 02月
2017年 11月
2017年 08月
more...
フォロー中のブログ
リンク
■このブログの存在理由
ポケモン白黒極限攻略データベース
↑ 何時の間にか白黒に・・・
■相互リンク
Days@snowy氏
ぎるるの廃人白書@ぎる氏
■自分用
育成済みポケモンリスト
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:ポケモン白黒( 31 )

ジャパンカップスプリング2012

GWの5/2~6で行われていたジャパンカップ(ポケモン)

上位入賞からワンチャン、ハワイで世界大会という事だったので
割と真面目にPT考えて臨んだけど、無理でした(´・ω・`)

最終レート:1711
最高レート:1731
58戦40勝13敗5切断(うち3戦は故意切断っぽい)

という結果に。

前回のファミ通カップシングル大会の最終レートが1695で227位だったので、
今回は100位台くらいには乗れるんじゃないかなーと若干期待。


どうせ入賞出来ないので、使用したPTとKP(被りポケ)を書き殴って〆る。



<ジャパンカップ用構築PT>

■クロバット@飛行ジュエル
 陽気 H244A92B4D4S164
 実数値:191-122-101-*-101-188
 技:アクロバット/黒い霧/追い風/怒りの前歯

■サザンドラ@命の珠
 控え目 H132C196S180
 実数:184-*-110-187-110-141
 技:悪の波動/流星群/火炎放射/守る

■カポエラー@格闘ジュエル
 慎重 H252A116B92D4S44
 実数値:157-130-127-×-144-96
 技:猫騙し/インファイト/見切り/手助け

■メタグロス@エスパージュエル
 意地っ張り H252A116B4D124S12
 実数値:187-187-151-*-126-92
 技:コメットパンチ/思念の頭突き/日本晴れ/守る

■トリトドン@食べ残し
 控えめ H244B76C64D124
 実数値:217-*-98-132-118-59
 技:大地の力/めざパ草/守る/凍える風

■ウルガモス@拘りスカーフ
 控え目 H212C252D4S36
 実数値:187-*-85-205-126-125
 技:虫のさざめき/熱風/めざパ氷/オーバーヒート

@PT全般解説
クロバット+サザンドラから入った構築。
猫騙しを無視して、殆どの猫騙し持ちを上から殴れるクロバットは絶対強いと思ったので採用。

邪魔されずに先制で「追い風」が出来るので、
隣には範囲の広い高火力ポケを置きたかったのでサザンドラ。
クロバの怒りの前歯と合わせることで、ほぼ全てのポケを確定圏内に納める。

スカーフウルガを採用する事で、メジャーポケである
バンギ/ラティ/サザン/ランド/マンダに対する奇襲をかけやすく、
この構築は特にバンギマンダを呼び込むので、相当狩ることが出来た。

カポトリトはサポート性能が最強すぎて、ダブルのルールで外す事が出来ないポケだと思う。
どちらも代替要員がほぼ皆無だし、外す理由が思い至らないくらいに強い。

グロスは今回、完全に魅せポケ兼ボルトテラキへのメタなので出番は少なめ。
雨に対してもトリトと並ぶ事で、晴れとジュエル思念による制圧力でかなり強気に立ち回れた。

>クロバット
Sは最速115+3。これは最速スカーフバンギ+2であり、最速スカーフバンギ抜き調整のポケモンを抜き去る素早さ。最速の意味が薄いクロバットとしては、この辺がラインだと思った。
残りはH244でHを16n-1調整にして、残りをAに振る形に。Aにもうちょい振れると、ローブシンやモロバレルへの乱数を高められるが、耐久は切れないので努力値はこれで正解だったと思う。

技は大失敗していて、黒い霧を使う場面が全く無かった。53戦して7割は参戦してるけど一度も使う機会が無かった。素直に守る、身代わり、威張る辺りを入れておけば、勝ち筋を作れる戦いもあっただろなー。

>サザンドラ
Cを11nまで振って、Sは追い風下でグドラドリュを抜けるように準速88抜き、残りHP
Cぶっぱでなくとも、珠流星+怒りの前歯で殆どのバンギを屠れ、ジュエルラティの流星耐え調整を12.5%で貫通する。

トリル発動要員の殆どに強く、クレセリアに対する強力な打点が持てるのが強い。
追い風があれば、雨も砂も気にせず縛りに行ける。但し珠なので短命になりがち。

>カポエラー
A187グロスの思念(15/16)耐え、A142クロバのジュエルアクロ(12/16)耐え
C182ラティのサイコショック耐え、グドラの雨珠ハイドロ耐え、H振りナットをジュエルと残飯2回込みで高乱2

基本的には先発繰り出しではなく、岩受けで後出しから威嚇を撒いていく場合が多い。
単体火力は低いが、手助けで相方の火力を上げることで間接的な役割破壊を狙いやすい。

>メタグロス
追い風下で最速115抜き、A11n調整、Hぶっぱ残りD
対テラキ、対ボルト、対霰、対雨でしか選出しないつもりで採用している。
ダブルのボルトロスは本当に運ゲーが怖いので、対ボルトメタな部分が大きい。
手助け+ジュエル思念でテンプレ振りの穏やかボルトロスを確定1発!

メタ採用枠だったので選出率がPT最下位。ニョロトノが天候上書き出来ない常態にしてからの日本晴れしてドヤ顔は気持ちいい。
クロバに威張る持たせて、いばラムをしても良かったけど、超ジュエルも強かったと思う。

>トリトドン
PTが全体的にトリトに弱かったので、めざ草を採用してみた。
呼び水を上手く発動できれば、水ロトムを確2で落とせるので心強い。

>ウルガモス
H11n、Sは最速スカーフバンギ抜き=このPTのクロバット-1、Cぶっぱ

このPTのキラーポケ。PTがラティマンダを非常に呼び込んでくれるので、そこをスカーフめざ氷で狩っていく。
バンギランドの組み合わせにも、カポウルガで選出することで強く対応出来る。
ダブルにおけるスカーフウルガはかなりバレにくく、しかもクロバットより遅く設定している為、終盤までバレずに守るや挑発を使ってきてくれる事もあった。


結論としては、

・ガモスの奇襲以外では、安定した攻勢が作りにくい
・作業ゲーより読み・プレイングの比重が大きいので、安定した勝ち筋が作りにくい

という欠点により、勝率8~9割という結果が出せませんでした。
やっぱ勝ち筋の決まった作業ゲーパが最強なんだろうけど、現環境ではそーいうのが思いつかなかったなぁ。
バンギココドラとかかなり強いとは思うので、構築考えたんだけど、結論といえる構築が見いだせなくてこうなっちゃったんだし。
[PR]
by do_lion | 2012-05-12 14:27 | ポケモン白黒

ファミ通カップ順位

結果出てましたね。

総合227位でした。意外に高いw

参加者12000人超えに対して、
レート1800台が14人、1700台が200人という超レートの上がりにくい大会だったようですね。

1800台の人は勝率85%・・・いや9割超えてないと厳しいでしょうか。マジすげえ。

よくて300位位かなーと思っていたので、200台に乗れたのは驚きでした。
もうちょいがんばって2桁台行きたかったぜ


次回の目標にしよう
[PR]
by do_lion | 2011-12-28 20:05 | ポケモン白黒

ファミ通カップ統計

切断含む83戦の統計データ公開

■ポケモン使用率上位

@1位  ガブリアス 27/83
@2位  バンギラス 20/83
@3位  ラティオス 17/83
      ウルガモス 17/83
@5位  ナットレイ 16/83
@6位  ハッサム 14/83
@7位  メタグロス 12/83
      水ロトム 12/83
      オノノクス 12/83
@10位 ニョロトノ 11/83
@11位 ユキノオー 9/83
      ヤドラン   9/83


1位は貫禄のガブリアス!圧倒的な使用率でした。

地面なのに水に耐性が有り、砂に対して超強いことから、天気を問わず無理なく構築に組み込めるハイスペックなポケモンで、場合によっては分のいい運ゲーすら展開できるので、文句のつけようがない凶ポケといえるでしょう。3人に1人は使っている印象でした。

2位にはバンギラスがつけました。

600族という高種族値にも関わらず、天候変化要因という役割と、特殊受け(特にラティ受け)の安定感が魅力。ガブやカバと違って型が多く、構築によって多彩な性能を見せてくれるのが人気の要因でしょう。ついでにガブとの相性が抜群なとこが人気を後押し。

3位はラティオス・ウルガモスの同率

ワンチャン火力のラティオスと、抜きゲー特殊エースのウルガモスが同着3位。対照的な役割を持つ2匹ですが、2匹とも元々構築に組み込む予定がなくても、PTの保管として非常に採用しやすい印象がある。2匹とも攻撃範囲が異なるため、同時採用もあり。但しバンギに弱くなる。

5位にはナットレイ

対雨・砂に安定する鋼枠として非常に有能。天候パに対する圧力を求めるならばナットレイを置いて他にはいないだろう。炎も不一致程度なら1撃は耐える。今回は食べ残しもちが多かった印象だが。
[PR]
by do_lion | 2011-12-13 23:03 | ポケモン白黒

ファミ通カップ結果

何か最後の試合のせいで後味が悪い感じになっちゃったなぁ。
冷凍Bで受けに出たポケが凍ってそのまま負けたんだけど、私がレート1695で相手が1722。
んでまぁ、仕方ないと思って戦後処理してたら相手側で切断(?)

こっちとしては助かったがなんだかなー、これでランキング入りしないとかは嫌だなぁ。


そんな訳で、最終戦績は54勝22敗7切断でレートが1695になりました。
今大会の最高記録は1695なので、最高値で終わることが出来ています。
(1690行って落ち込んで1689行って落ち込んでの到達・・・)

惜しくも1700に到達は出来ませんでしたが、これも今後の課題ということにしておこう。


因みに大会中1700台の人は3,4人しか当たらなかったので、
1700↑の人はかなりいい順位いけるんじゃないでしょうか?


さてせっかくなので、私の今回のPTを簡単に晒して寝ることにしよう。

■ヒードラン@食べ残し
 臆病 H212B4C28D36S228
 実数値:193-*127-154-131-138
技:大文字、毒毒、身代わり、竜の波動

Sは最速ガッサ+4。140にしてドーブル抜きにしても良かったが、別ポケに任せれるし、ドーブルとかち合う場面は殆ど無いと踏んだ。Hは16n+1で残飯意識。残りをCとDで色々意識して振り分けた。

大文字は火炎放射と迷ったが、甲乙付け難かった。マグストは流石に無い。
ラティとの組み合わせが非常に強く、ドラゴン潰しとして十分機能した。
ガブリアスの逆鱗を受けに出ることのが多かったので、DよりBに振った方が良かったかも。


■ギャラドス@ラムの実
 陽気 H148A84B20D4S252
 実数値:189-156-102-*-121-146
技:挑発、竜舞、逆鱗、アクアテール

最速。A182ガブの逆鱗を威嚇込み2耐え。
舞アクテでH252ドラン確定、カバ確定、ドリュ確定、H252ガモス高乱数

ラムは催眠対策としては勿論、鬼火や逆鱗後の混乱もカバーしてくれて良シナジー。
逆鱗は主にキングドラへの打点として採用したが、水への打点が持てて高評価。
氷の牙やエッジが欲しいこともあったが、逆鱗が最良のサブウエポンだと思う。


■サンダー@拘り眼鏡
 控え目 H188C64D64S192
 実数値:189-*-105-168-118-144
技:熱風、ボルトチェンジ、雷、めざめるパワー飛行

最速ドラン抜き+1。本当は最速ギャラ抜きたかったけど努力値足りてない。
めざ飛でH4ガモス、ボルチェンでスカニョロを確定1.熱風で慎重オッカハッサム確定。

めざ飛はイマイチ活躍しなかった気がする。PT全体が飛行で駆逐したいポケに強く、サンダー自信が熱風という対草・虫に有利なウエポンを持ってるのがバレてるので、なかなか抜群とりたい相手と対面しない。とはいえ、めざ氷が欲しい場面もそうそう無かったのだが。
あと、拘り雷の超火力や麻痺には何度も助けられた。ここには寝言より雷安定で間違いないと思う。(無論PT次第だが・・・)


■マンムー@気合の襷
 陽気 H4A252S252
 実数値:186-182-100-*-80-145
技:地震、氷柱針、氷の礫、ストーンエッジ

ASぶっぱ。襷なので考える余地なし。

何も考えずに選出してもある程度動ける。
こいつの存在ガチ環境に超刺さっている。でもヤドランは勘弁な!

■ラティオス@命の珠
 臆病 B4C252S252
 実数値:155-*-101-182-130-178
技:流星群、サイコショック、草結び、波乗り

CSぶっぱ。B4振るとバシャーモの珠シャドクロ耐えると聞いて。

眼鏡をサンダーに取られたので珠。割と正解だった。
ドランとコンビで選出することが多く、相手のドラゴンにドラゴン技を撃たせる役割。
波乗りと草結びがあると、ハッサム/バンギあたりを交換読みで下せて、スイクンに強め。
・・・と、そこそこ活躍していたが、今考えるとここはサザンドラにすべきだったと反省してる。

■ローブシン@火炎球
 意地っ張り H212A36B172D84S4
 実数値:207-181-137-*-96-66
技:ドレインパンチ、マッハパンチ、投げつける、岩雪崩

控え目ニョロトノの雨ハイポン高乱数耐え(15/16)など。

今回のMVP候補。後で選出数については調査するけど、体感で一番相手を倒してる。
何だかんだで砂に超強いのが魅力で、受けに来るブルンやシャンデラもある程度殴れる。
ただ、火炎玉によるダメージが洒落にならないので、場合によっては何も出来ずに死ぬ。


こんな感じのPTでした。ラティの項にも書いたが、今作るならラティ→スカーフサザンにしたい。
流石に80戦もガチ環境で動かすと思い入れも出て、色々と書きたいネタはあるので、後でもうちょい詳細に構築の流れとか書きたいなぁと思いつつ。



以下大会についてのメモ

・当たった人のアベレージが1531なので、それなりに高い人と当たってたみたい
(でも1200台の人とも当たったので、別にレート近い人と当たるように出来てはいない?)
・切断のカウントは、対戦中の切断で、開幕の切断はカウントしていない
(でも悪意ある切断は1度きりだった。(それもさっきの例を考えると悪意があったとも限らない?))
[PR]
by do_lion | 2011-12-12 00:50 | ポケモン白黒

ファミ通カップ戦績途中経過

4日間で42戦ほど廻しました。(切断含む)
戦績は現状、27勝13敗2切断、レートが1648(大会中最高値)

切断は両方とも、恐らく事故と思われるタイミングのもので、悪意は感じなかった。
通常のレーティングに比べ、かなり切断は少ないように思う。

戦績はそれなりに勝ち越しているが、楽勝と呼べる試合は殆ど無く、
どれもが吊り橋を渡るようなギリギリの勝ち方や負け方だった。
皆強い強い。読みも冴えてるし、勝ち筋を的確に捉えてくる。
元々、無双や完封狙いのPTではないので、PTの持ち味は生かせていると思うけど。

ついでに、PT6匹の選出も偏りが少なく、満遍なく使えている印象。
(こっちは統計取ってないから正確な数字が出ないけど)

あと1日だが、明日も20戦くらいしてレート1700には持っていきたいなぁとは思う。


今一番レートある人ってどんくらいなんですかね?
1700台すら未だに見たことないので、1800台は流石に夢のまた夢なのかなぁ。

てか、1回の負けによるダウン>2連勝によるアップになってきたんですけど、これ上げ続けられんの?
一回勝っても+5前後なのに、負けると-40とかザラなんですが・・・。
[PR]
by do_lion | 2011-12-10 22:52 | ポケモン白黒

完成したPTの対策から漏れていたポケ

3日前にPT構築が終わって、3日間で6匹育成して初日に登録間に合わせました。(必死)
全く練習する時間が無かったので、登録後にレーティングで20戦廻したところ、勝率7割程度とまずまずの結果。

私のPTを晒してもしょうがないので、私のPTで対策出来ていなかった相手のポケをメモしていく。
皆で対策して勝率を下げてくれ!!(オイオイ


■スターミー@光の粉
臆病 H252S252B4
技:ちいさくなる/ねっとう/みがわり/じこさいせい

最近のスターミーのテンプレになりつつある小さくなるスターミー。
起点を作られると割と終わる。小さくなるラッキーやフワライドへ対策では対策にならない事があるのが強い。

かなり分の良い運ゲーを展開されるので、絶対に起点を作らせたくないが、
余りにも普通のスターミーの攻撃範囲が広すぎる為、初見で「挑発」できないのが辛い。

■ランクルス@命の珠
図太い HB252ベース
技:サイコショック/きあいだま/めいそう/じこさいせい

割とある構成なんだけど、ラティオス程度では後出しで突破出来ない。
バンギも瞑想1積みから気合玉で押し切られるので厳しく、なかなか面倒。

■オノノクス@襷or竜プレート
意地っ張り ASベース
技:竜舞/逆鱗orダブチョ/地震/挑発orギロチン

FCロトム全般に強めで、起点を作れれば全抜きが狙える。
挑発orギロチンは個人的に必須で、これを持ってるだけでバンギムドー軸のPTを1人で相手に出来る。
受けループにもかなり強気に出せるポケだし、最近私の中で評価が高まっているポケの1匹である。

無振りだと珠ガモスのさざめき程度で死ねるので、バンギムドー相手にする時はそこだけ注意。
※ガモスはバンギムドーのグッドスタッフなので、入りやすい
[PR]
by do_lion | 2011-12-03 23:06 | ポケモン白黒

10年ぶり公式シングル大会と聞いて

久々にログイン

>【緊急告知】ポケモン公式のWi-Fiバトル大会“ポケモングローバルリンク ファミ通カップ”の開催が決定! ルールは全国図鑑解禁のシングルバトル!


きたか!

  ( ゚д゚ ) ガタッ
  .r   ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /


実は最近ポケモン熱が戻っていて、
バンギムドーのテンプレガチパ(アレンジは多少加えてるけど)で70戦?くらいして勝率6割程度。
(勝てないなー)

敗因は選出時の読み負けが多いので、経験不足はもちろん、
見せ合いでしっかりと相手の構築を見切るだけの知識が必要だと感じる。
まずは、相手の側に立って選出の範囲を考えるだけの考察スピードがほしい。

せっかく大会だし超テンプレのPTとは違ったガチパを作りたい。
でも時間が無い(仕事やめたい)
最近の環境は落ち着いてるようだし、多分今回の大会で一波乱ありそうな気がする。

それにしても汎用性が高くて強力なポケモンと、PT構成が多すぎてやばい。
前世代と格段に違っているのは、その構成の多様性だと思う。


以下現環境の雑感メモ

ガチパに限る場合、PT構成の軸は大きく分けて3つに分類できる。

①抜きゲー重視
ラティライド、エルフライド、カバドリュ、ニョログドラ、無限グライ無限ガッサ等が有名所
置き土産や壁、神秘、バトン、そして天気のお膳立てをして、積みエースで3タテを目指す。
やる事が分かっており、交換戦は避けて動いてゆくので短期戦になりやすい。
圧倒的な突破力を生み出せる半面、ペースを崩されると脆い。
何も対策していないと簡単に3タテされる。

②受け回し重視
バンギムドー、ラキムドー、ラキグライ何かが有名所
物理受けと特殊受け+αでパーティを組み、交換戦を仕掛ける。
砂嵐やステルスロック、毒でダメージを蓄積していくので長期戦になりやすい。
役割破壊に弱い反面、何の対策もしていないと何も出来ずに終わる。

③1vs1交換重視
カイリュー、ローブシンなど、タイマン性能の高いポケモンをぶつけて、
確実に1匹1殺で仕事をして勝利を得ようという構築。
何も考えずにタイプ相性のみで構築すると、大体この形になる。
中堅ポケを採用して分からん殺しも範疇になるため、採用範囲が広く、読みづらい。
上記①・②を模した形での構成も有り得る。
[PR]
by do_lion | 2011-11-15 23:32 | ポケモン白黒

イッシュダブル考察

全然更新しなくてすいまえんでした;;


【本題】
2011年の公式ルールが大分前からイッシュダブルと発表されてたらしいですね。

イッシュポケ限定ってことで、恐ろしく限定された環境でのダブルとなり、
従来のダブルの構築は通用しなくなりそうな予感。

何しろ、従来のダブルでトップメタだったメタグロス・カビゴン・ラティオスがいないので、
これら用に調整したポケモンはその意味をなさなくなります。


因みにポストメタグロス・カビゴン・ラティオスに当るポケモンは今作には存在しません。
ラティオスはサザンドラがギリギリその役につけそうですが、素早さの差が大きい為、やはり代替要員とまではいかないでしょう。
ナットレイやブルンゲルも惜しいですが、火力も耐久もグロスカビには及びません。
イッシュダブル考察してると、どんだけ彼らが強かったのか身に染みますね。


さて、イッシュダブル環境でトップメタになりそうなポケモンはというと・・・

エルフーン・ボルトロス・テラキオン

この3匹は確定でいいでしょう。
エルフーンは特性「いたずらごころ」が優秀すぎる。
ボルトロスは「いたずらごころ」に加え、火力も高いためダブルでも機能し易い。
テラキオンは攻め重視のダブル環境で非常に有利なポケモンです。

この3匹の存在を意識した上で、パーティを組んでいくことになりそうです。
あと、個人的にエルフーンは使う使わない別として、パーティに入れておくだけで強そう。

エルフーンがいるだけで、(イッシュには「このゆびとまれ」持ちのポケも「しんそく」持ちポケもいない為)補助技を絡めた戦術が難しくなり、最終的に真っ向からの殴り合いの勝負になっていく気がする。


そうなると、真っ向からの殴り合いに強いナットレイやブルンゲルにも選出の意味が生まれる。
頑丈特性のナゲキも強いだろうし、火力で押し切れるサザンドラ、ランドロス、ウルガモス、シャンデラ、チラチーノなんかも使いやすいかなという感じ。

特にサザンドラは、止められるポケモンが少ないので流行るかな。そうなるとサザンドラのジュエル流星群耐え調整とか主流になりそうだけど。はてさて。
[PR]
by do_lion | 2010-11-28 15:00 | ポケモン白黒

ガチパ作成記

週末くらいしかまともにゲームの時間を取れないので、

平日⇒ランバトに潜って対戦して遊ぶ・育てたいポケモンの育て方を考える
休日⇒平日で得た知識を元に、ひたすら厳選作業

こんな感じになってきています。
今日も色々と厳選したい奴がたまっておる。


■BWの新ポケについて簡略感想

今の所、新ポケは第一線で活躍できるポテンシャルを持っている奴が多いのは分かるのですが、
前世代で最前線で戦っていた所謂「厨ポケ」と比較すると、一回り劣っているイメージ。
そりゃラティガブマンダバンギと比べりゃね・・・ってのはあるけども。

サザンドラなんかは他の600ドラゴンを考慮しなければ、最前線候補だと思いますけどね。

それに次ぐのはテラキオン・ウルガモスあたり。
この2匹はサザンドラのような立ち回りの強さはあんましなくて、
積み技やアイテムによる火力増強からの全抜き性能でがんばってるイメージ。

よく聞くナットレイやシャンデラは、そこまで対策難しくないので微妙。
作る気にならない。特に上に挙げてる3匹に弱いのも致命的。

どちらかというと、エルフーンやブルンゲルあたりのが強く感じてる。
両者とも特性が超強力なのが特徴か。なので作りました。普通に強かったです。

以下、新世代ポケ強いと思ったランキングがこんな感じ

 1:サザンドラ
 2:ウルガモス
 3:ブルンゲル
 4:ポリゴン2(きせき)
 5:ウォッシュロトム
 6:テラキオン
 7:エルフーン
 8:ゾロアーク
 9:アギルダー

ボルトロスはまだ使ったことも使われたことも無いので、抜きで。
ステータスだけ見ると、多分ベスト9の中には入ってくると思うけど。



■ガチパの製作状況

まだパーティ構成に迷っている。

ドラゴンはガブリアスかカイリューかで葛藤中。

・ドラゴン
ガブリアスは厳選も調整考察も終わっちゃってるので、とりあえずこっちから使おうかなぁ。
・ドラゴン受け
ドラゴン受けはヒードランを考えているが、その調整も考え中。厳選は終わった。

この2匹を起点に穴を埋める作業。

個人的にバンギマンムーポリ2使いたい(てか厳選が終わりかけ)けど、
格闘弱点が4/6は流石に不味いと思うの。

外すなら誰にすべきか・・・。
[PR]
by do_lion | 2010-10-30 16:06 | ポケモン白黒

ポリゴン2

輝石ポリゴン2の性能がおかしいので、ガチパを作るにあたって是非とも入れてみたい。

どれくらい耐久があるかというと、耐久無振りでもラティオスの眼鏡流星群を耐えるレベル。
HP振りだけでヘラのインファイトを耐えるので、返り討ちが可能。

サイコショックにするとヘラの確定数が変わるので、
サイコキネシスとショックどちらを選べばいいのかはPTと相談か

ショックだと特攻特化でゲンガー確1というのが中々美味しく、
ヘラやロズレイド、ドククラゲ、ビリジオンあたりに強くなるが、コジョンドが乱1になってしまう。
(どうせコジョンドは球ダメージで自爆しそうですが・・・)


せっかくなのでショック入れてみたいなー。


後は対ドラゴン性能として、オノノクスにダウンロードで後出しすると冷凍ビームが確1で刺さる。
HP振りだけで十分に竜舞逆鱗を耐えるので、後出しでも安定して倒せる。

<再生/ショック/冷凍ビーム/チャージビームorトライアタック>で運用してみようかな。
「でんじは」を撒きたいけどスペースに余裕が無いのがなー。


うーーん
[PR]
by do_lion | 2010-10-17 22:03 | ポケモン白黒